[ペット紹介]親世帯で暮らす犬、ジジ[保護犬]

ペット

2階の僕たちの世帯には、うさぎと文鳥が暮らしています。

実は、その下の親世帯にも、犬のジジが暮らしてます。ジジは、黒い雑種の犬で、顔にまろまゆがあります。黒いところから、魔女の宅急便の黒猫「ジジ」からとって、名前をつけました。このブログでは,ジジについても紹介していきます。

保護犬とは、、、?

保護犬とは、様々な事情で施設に保護された犬のことです。ペットショップで、引き取り手がなかった子や、飼い主に捨てられた子等、それぞれに様々な事情があります。

ジジは、野犬の赤ちゃんだったそうで、まだ幼い頃に保護されています。保護された先で、誰か育ててくれる人はいないかと、譲渡会を開き、うちの家族と出会いました。

保護犬に関しての詳しい情報は、リンクを貼っておきます。とても詳しい説明をしてくださっているので、ぜひ、ご覧ください。https://s-p-a.jp/%e3%80%8c%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e7%8a%ac%e3%80%8d%e3%80%8c%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e7%8c%ab%e3%80%8d%e3%81%a3%e3%81%a6%ef%bc%9f/

保護犬がうちに来るまで

譲渡会があるとはいっても、その場で即譲り受ける訳ではありません。里親となる人が、本当に犬を育てることができるのか、また犬の方が人間と暮らせるのかを判断する期間があります。

家では、約2週間の期間預かり、再度ブリーダーとの話し合いで判断しています。保護犬ということで、幼い頃に辛い思いをしている子も多いので、ここは慎重に判断すべきところです。

ジジとの生活

ジジと一緒に生活しているのは母です。母が散歩に連れていき、ご飯もあげています。なので、もちろんですが、母に一番なついています。

ジジは保護犬ということもあり、極端に人に怯える性格をしています。なので、母には懐いていますが、僕には全く懐いておらず、吠えられたり逃げられたりということが続いています。一緒に暮らし始めて2ヶ月たった今でも、近寄ると怖くて漏らしてしまうこともあります。

散歩に連れていくこともあり!そのときは楽しそうにしていますが、仲良しになるにはまだまだ時間がかかりそうです、、、。

コメント

タイトルとURLをコピーしました