帰宅後すぐに晩酌!簡単おつまみレシピ3選

二世帯生活日記

家に帰ってすぐにお酒が飲みたくなるそこのあなた!

今回は,帰宅してすぐ作れるおつまみレシピを紹介します。もちろん作り置きも可能なので,我が家には常備しているといっても過言ではありません。

レンジだけでできたり,鍋一つでできたりするものもあるので,ぜひ見てみてください。

【注意】調味料は目分量なので,自分の感覚を頼りに試してみてください。(僕はお酒を飲むので,ちょっと濃い目に作っています。)

1.簡単!レンジで作るよだれどり

写真は鶏ハムで作ってみました!

鶏肉と旨辛だれの相性が抜群の「よだれどり」

ビールにもハイボールにもレモンサワーにも合う!万能おつまみです。

しかも超簡単に作ることができます。僕は台所で作ってすぐに宴会を始めちゃいます。

【材料】

鶏肉(ささみや胸肉がおすすめです。)・胡麻ドレッシング・食べるラー油

①鶏肉を食べたい分だけラップに包み,レンジで加熱します。ささみであれば600wで2分程度で火が通ると思いますが,大きさや量によって変えてみてください。もちろん茹でてもOK!

②ささみを刻んでお皿に盛りつけます。

③ささみの上に,胡麻ドレッシングと食べるラー油を振りかけて完成です。

おまけ:ザーサイやネギ,花椒などを振りかけると,より本格的な味になります!

2.さっぱりぴりり!鶏皮のゆずこしょう和え

これも超簡単茹でるだけで出来上がっちゃいます。

調味料によっては,味変も可能なので,作り置きにもぴったりです。

【材料】

鶏皮・ポン酢・粉末の鶏ガラスープ・柚子胡椒

①鶏皮をしっかり茹でます。お鍋で5分ほど茹でたら,水を張ったボウルに取ります。

②水気を取った後,食べやすい大きさに切っていきます。(細切りがおすすめ!)

③ボウルに切った鶏皮を入れ,粉末の鶏ガラスープを振りかけ,ポン酢を思いっきり掛けます。

④自分の好みに合わせて柚子胡椒を入れ,よく混ぜます。これで完成!すぐに晩酌!

おまけ:一味唐辛子やネギなどをいれてもOK!

おまけ②:鶏皮を茹でたお湯は,鳥のだしと脂が出たスープになっています。そのままではく臭みがあるのでショウガ一かけらやネギの頭などを一緒に煮ることで立派な鶏スープになります。
中華出汁を足したり,塩で味を調えるだけで,本格的なスープを作ることができます。

3.作り置きもできる!あまり野菜の浅漬け

野菜って使い切ることが難しいときはありませんか?

かといって放っておくと冷蔵庫のの中でカラカラになってしまいます。

そんな時はまとめて浅漬けにしてしまいましょう!

【材料】

余った野菜(ニンジンや大根,ナスなんかがおすすめ!)・塩・白だし・めんつゆ・お酢・塩昆布

①まずはあまり野菜を薄切りにします。

②切った野菜をボウルに移して塩を振りかけ混ぜ,全体になじませて放置します。

③10分ほど経つと,塩を水で洗い流し,キッチンペーパーなどで水気を切るように絞ります。

④ジッパー袋に野菜を入れ,その中に白だしと塩昆布,お酢を入れます。
 白だしとお酢はだいたい2:1がいいかなと思います。塩昆布は入れれば入れるほどおいしいと思うので,お好みで!

⑤30分ほどしたら完成です。本音を言うと,一日ほど寝かした方がおいしいとは思いますが・・。

おまけ:一味唐辛子や鰹節などを入れると,より味に深みが出ておいしいです

さいごに

今回は,簡単にできるおつまみメニューを紹介しました。

ちょっと料理が手間だなーと思う方でも,チャレンジしやすいのではないでしょうか?

今後も,目分量ではありますが,簡単にできるおつまみメニューを紹介していけたらなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました