おすすめ!バーベキューの必需品 火おこし兼用火消つぼ

二世帯生活日記

この記事はこんな人におすすめ!

・バーベキューは好きだけど,火おこしが苦手・・・。

・バーベキューの後の炭の処理に手間取る・・・。

・気軽にお家でバーベキューを楽しみたい!!

そんな方たちに,ぜひ見てもらいたいです。バーベキューの最初の壁の火おこしがこんなに簡単に,しかも放っておくだけでできるようになります。

使い始めた今,もう手放すことはできません。

派手な魅力とは言えませんが,縁の下の力持ち的な存在の「火おこし兼火消つぼ」の魅力を紹介します。

商品情報

この商品は「株式会社 グリーンライフ(GREEN LIFE)」さんの商品で,
正式名称は,「HOT-150 火おこし兼用火消つぼ」

サイズは,約 幅19cm×奥行15.5cm×高さ26cm

GREEN LIFEさんのホームページでの参考価格は4,400円です。

Amazonで紹介されているものは,2000円台で紹介されています。

魅力① 火おこし機能

グリーンライフさんの「火おこし兼火消つぼ」の魅力は,なんといっても火おこしの機能です。

使い方は簡単

つぼの上部と下部についている蓋をとって,下部のそこに着火剤やよく燃える木を入れて火を付けます。
その上から,炭を入れていきます。

・・・

これだけです!

あとはつぼの中でじわじわと火が付き,15分後には,炭に火がついています。その間なにも触らなくてよいので,バーベキューの食材や机などを準備しておけばよいのです。

その秘密は,つぼの構造にあります。

つぼの底には,空気が通るための穴があり,火が付くとそこから空気をつぼの内部に取り込みます。

暖かい空気は上に上るため,下部はどんどんと新しい空気を取り込むのです。つまり,火が燃えるのに必要な酸素を自動的に取り込んでくれるのです。

この煙突効果であっという間に,しかも手間がかからずに,炭に火をつけることができます。

炭の上下を入れ替えたり,休みことなくうちわで仰いで空気を送ったりすることもないのです。

この手間がないことで,バーベキューのハードルがぐっと下がること間違いなしです。

グリーンライフ(GREEN LIFE) 火おこし兼用火消しつぼ HOT-150
バーベキューの準備・後片付けに便利です。使い終わったら炭を再利用できます。

魅力② 火消し機能

一度火が付いた炭は,なかなか火が消えないですよね。

火が消えるまで見守ってないと,不安ですが,ずっとそこにいるわけにもいかないし・・・。

こんな不安も,この火消しつぼがあれば解決です!

使い方は簡単。
火おこし機能では使わなかった蓋を使います。

まず,下部の蓋を付け,つぼの中に炭を入れていきます。

そのあと上部の蓋を付けるだけです。

炭に供給する酸素の量を減らすことで,短時間で炭の火を消すことができます。
また,つぼに入れて燃える物が何もないところに少し置いておくだけで,放っておいてもおいても大丈夫です。

その間に,他の物を片付けておけば短時間に,効率的に片づけを行うことができます。

また,この火消しつぼで火を消すことで,炭が燃え切らずに,次回も使うことができます。

残った炭は,火の付きもよく,重宝します!

片づけが捗ること間違いなしのアイテムです。

まとめ

最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

この「火起こし兼用非消しつぼ」の魅力は

□煙突効果で放っておいても炭に火が付く。

□酸素の供給を減らして,すばやく炭の火を消す。

みなさんのバーベキューライフがより良いものになりますように。

最後までお読みいただきありがとうございました。

記事が参考になったよ!という方がいましたらお気に入りやブックマーク等で応援していただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました