【漫画】最近のマイブーム!ミステリと言う勿れ【ドラマ】

趣味のあれこれ

今回は,ただただ自分のハマっているドラマについて書いていきます。

今期の月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」は,今一番ハマっているドラマです。

「ミステリと言う勿れ」とは

「ミステリと言う勿れ」は,田村由美さんの漫画が原作のドラマで,フジテレビ系列で放送されています。主演は今最も人気の俳優「菅田将暉」さんです。
脇を固める俳優も,豪華な人ばかりで,ドキドキします。

ストーリーは,菅田さんが演じる「久能整」くんが,事件に巻き込まれていくのですが,その中でひたすらおしゃべりしていき,周りの人や犯人の心に抱える悩みを解きほぐしていくというお話です。

久能くんが話している内容がとにかく面白く,人とは一歩違った視点で語られる話には,自分だったらどうかな・・・。とか,確かにそうかも・・・。」とか,考えながら見てしまいます。

原作もとても有名で,テレビによく取り上げられていた時に,試しに読んでみましたが,その時はあまり考えずに読んでしまっていたので,なかなかハマりませんでした。

ストーリー展開は早いとは言えず,せっかちな僕は,久能君の長い話をところどころ読み飛ばしながら読んでしまい,魅力に気付けぬまま,本を閉じてしまいました。

ドラマを見て,もちろん原作を読み直しましたが,じっくり読むととても面白い!アプリ経由で読むと,2巻まで無料になっていたので,お試しで読んでみたい方はぜひ!

二巻まで無料!原作を読んでみたいあなたへ

ドラマ版「ミステリと言う勿れ」を観て・・・。

ドラマ化されるという話を聞いて,「また漫画原作のドラマか・・・」となめていた愚かな私。

ドラマを見てみて,驚きました。

動きは少ないのに会話のテンポと言い回し,間の取り方などで目が離せなくなりました。

これが俳優か・・・

と驚き,いつの間にか一週間の楽しみになりました。

今では,BGMや主題歌にもはまっていくなど,沼にはまっていきそうです。

ちなみに,ドラマを新鮮に見たいので,ドラマの進度に合わせて原作も読んでいこうかなと計画中です。

好きな久能君のお話

今見てきている中で,心に残ったお話は,「いじめる側の心が病んでいる」というお話です。

ざっくり説明すると,いじめられていると悩みを打ち明けた少年に対し,久能君が

「欧米では,いじめている人が,心が病んでいると判断し,カウンセリングを受けさせる。なのに日本では,いじめられている人へ逃げ道を作るという対処法をする。どうしていじめられる人が逃げなければならないのだろう。」

という話をします。この話は,衝撃を受けました。

たしかに,いじめをする人は,罰を受けるということはあっても,更生するという視点で物事が語られることは少ないなと感じます。

人を攻撃するなんて異常

という,当たり前であるべきことが,全く語られないままであることも多いです。

ニュースでいじめの報道があっても,回りの人は気付かなかったのか,早めに被害者を助けることはできなかったのか・・・。などのコメントであふれています。

環境に問題もありますが,やはり「いじめている側」にメスを入れなければ,何の解決もできないでしょう。環境に原因があるのであれば,そこにいる人みんながいじめをしていなければおかしいですもんね。いじめをしている人が持つ原因に目を向けていかなければと思わされました。

ある種,日本の暗いいじめ問題に切り込んだようなお話で,感動しました。

なんて,日本のことを気軽に憂いながら,少し賢くなった気にさせてくれるのもこのドラマの魅力だなと思います。

最後に

今回は,今ハマっているドラマ「ミステリと言う勿れ」についての記事でした。

なんともためにならない記事かもしれませんが,好きなことを好きだと発信することも大事かなと思って書いてみました。今後も,久能君のお話を聞いて,考えた事を発信したいなと思っています。笑

原作も,ぜひ我が家の趣味部屋の一員になってもらいたいと思い,計画中です。

2巻まで無料で読めます。原作が気になる方はぜひ!

ちなみに,画像とかも載せたかったですが,まだ著作権等の勉強が十分でなく・・・。
それなのに,最後まで読んでくださった方,ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました