【体験談】趣味部屋を作って4か月たった今・・・

家づくり

我が家は僕の強い希望で,掘りごたつ付きの立派な趣味の部屋を設けています。
趣味の部屋で友達や家族とボードゲームをしたり,のんびり漫画を読んだりしたいなという想いで作りました。

趣味部屋についての記事はこちら

では,現在その部屋はどうなっているのでしょうか?
趣味部屋を作りたいという方は,たくさんいると思います。
実際に趣味の部屋を設けた後の生活をすこし記事にしてみようと思います。

こんな人におすすめ

□趣味の部屋を作りたいなと思っている方
□これからお家を建てようと思っている方

趣味部屋の今・・・

結論から言うと現在,趣味部屋はあまり人が立ち入っていません。

コロナ禍ということもあり,友達をあまり招待できないこともありますが,それにしても使用頻度が少ないです。

僕は,お酒を飲みながらボードゲームをするのが何よりも好きです。
友達を招待するときも,まずご飯やお酒を楽しんでからボードゲームをします。
そうなるとわざわざ趣味部屋に移動するというよりは趣味部屋に置いてあるボードゲームをリビングに持ってくるという流れができてしまいます。

こんなはずじゃなかったというのが今の本音です。

理想としては,趣味部屋にお酒やつまみを持ち込んでだらだらと話しながらボードゲームをたしなむということを思っていました。
しかし,お酒を飲むとなかなか部屋を移動しようとはならないものですね・・・。

我が家は2階にリビング,1階に趣味部屋という作りにしているのも原因です。
これから家づくりを進めていく方は,この間取りもよくよく考えてくださいね・・・。

趣味部屋に人を呼ぼう作戦

現在あまり人を呼びこまなくなった趣味部屋ですが,僕はまだあきらめてはいません。

僕なりに,部屋に人を呼ぶための作戦を考えています。
それは「趣味部屋居酒屋計画」です!

土曜日に,だし巻き卵や,お造りなどを作って,趣味部屋に持ち込むのです。
最近は居酒屋に行くこともめっきり減ったので,少しでも居酒屋気分を味わうために
掘りごたつのある趣味部屋でお酒を楽しむ機会を作っています。

この作戦が,上手くいくのかどうかは,今後のおつまみのクオリティで変わるのかなと思って
腕を磨いていこうと思っています。

我が家の趣味部屋の改善点

我が家の趣味部屋には,今のところ改善点が2つあると思っています。

①床が固くて長時間いられない
②冷蔵庫がないから飲み物などをリビングに取りにいかないといけない

①床が固くて長時間いられない

趣味部屋は掘りごたつを採用しているのですが,床材は普通のフローリングです。
畳の部屋にある掘りごたつであれば,お尻が痛くなることはないと思いますが,
フローリングなので長時間座っているとお尻が痛くなります。

今のところ,改善策としてはフロアマットを敷いてみようと思っています。
床を彫り込んでいるので,普通のカーペットを敷くことが難しいです。

②飲み物をリビングまで取りに行かないといけない

趣味部屋には,冷蔵庫がないため,飲み物を2階のリビングまで取りに行かないといけません。
さあ,くつろごう!と思った時,この取りに行く作業がとてもめんどうです。

ひとり暮らし用の小さい冷蔵庫を置いて,そこに飲み物やアイスを置いておけば,きっと人が集まるはず!
そう思って,小さい冷蔵庫を探し中です。

最後に

今回は,趣味部屋を作って4か月たった今,どうなっているかについて記事にしてみました。

ここからまた人が来てくれるようになるまで,改善を続けていこうと思います!
また定期的に改造した内容を紹介していこうと思っています。

最後まで読んでくださって,ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました