[Nintendo Switch]時間泥棒!買ってよかった!Switchのおすすめのインディーズゲーム5選

テレビゲーム

インディーズゲームの魅力は、低価格で充実した内容のゲームが楽しめることです。いつもとは違う操作感や、工夫されたワンテーマがあり、自分にぴったりのゲームを見つけたときには、とても満足感があります。

今回は僕が購入した中でも、特に時間を忘れて楽しんだゲームを紹介します。

1.ホロウナイト

ホロウナイトは、僕が一番始めに購入したインディーズゲームです。

「ホロウナイト」は、メトロイドヴァニアと呼ばれるジャンルです。メトロイドと聞けば、スマブラでも活躍するサムスが登場するゲームを思い浮かべるかたもいると思います。メトロイドヴァニアというジャンルは、そのメトロイドのゲーム形式を引き継いだ2Dの横スクロールアクションのことを指します。本当はもっと詳しい区分がありますが、今回は、ここまで。

ホロウナイトは、滅亡した虫の王国で、主人公が旅をするゲームです。
主人公は荒廃した王国の跡地を冒険し、王国の滅亡のなぞをおっていきます。登場人物は、冒険を進める中で、できるアクションが増えていき、今まで行けなかったエリアに行けるようになったりと、冒険の幅が増えていきます。アクションはシンプルながら奥が深いものとなっており、敵の行動パターンをよみながら!回避、攻撃をしていくことが大切です。
やっていくうちに、より複雑な動きができるようになる快感があります。

価格も2000円台と安価ですし、ダウンロード版ではセールの対象となるため、おすすめのゲームです。
ストーリーのクリアも20時間前後でできるため、少し暇だなと思ったときに、ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

Hollow Knight (ホロウナイト) ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)

2.ネオン・アビス[NEON Abyss]

ネオンアビスは、風来のシレンや、チョコボの不思議のダンジョンである、ダンジョン自動生成のゲームです。
つまり、やる度にコースの様子、敵の配置、アイテムの配置が違います。
このゲームで重要なのは、このアイテムです。

敵を倒してお金を稼いだり、隠し部屋でアイテムを手にしたりしてキャラクターを強化することができます。敵を追尾する銃や空を飛べるようになるアイテムなどがあります。こうしたアイテムは一期一会ですので,キャラクターがどんな成長をするのか予想できず,毎回新鮮にプレイすることができます。アイテムの組み合わせによっては,ほぼ自動で敵を倒してくれるようになるので,運の要素も強いゲームですが,やりだしたら止まりません。
難易度は,初めは少し操作にてこずるかもしれませんが,慣れれば難しくはないと思います。
体験版もありますので,ぜひダウンロードしてみてください。

Neon Abyss ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)

3.アトミクロップス[Atomicrops]

アトミクロップスは農業×シューティングの異色のゲームです。
核戦争の後の大地で,生き残った主人公は,自分に残されたと土地に,植物を植えてお金を稼ぎながら,生き残っていくというゲームです。ゲームは春夏秋冬の4つの季節に分かれており,一つの季節は4つのシーズンに分かれています。基本的には,時間によってシーズンが終わり,冬まで生き残ると,一つの区分が終わります。こうして説明すると,とても分かりにくいですが,遊んでいくうちにだんだんと分かってきます。
各季節の4シーズン目には,自分の畑を襲撃する侵略者がやってくるため,ただぼーっとしていては,年は越せません。

このゲームは,いかに効率よく,資源を集め畑を増やし,自分を強化するかにかかっています。
主人公は,初めただの畑しか与えられません。そこから,種を取りに行ったり,水やりを代わりにしてくれる牛を連れてきたりと,大忙しで働かなくてはなりません。
まず初めの年で,冬まで生き残れる人はいないでしょう。夏を超すあたりを目標にするといいかなと思うほどに高難易度です。

アトミックロップスは,風来のシレンと同じように,一度死んでしまうと,設定がリセットされます。つまり,手に入れた武器も育てて大きくなった畑もすべてなくなります。なんて鬼畜な!と思うかもしれませんが,だんだんと上手に,効率的にプレイできるようになっている自分に気付くことでしょう!

僕自身も,初めは全然生き残れませんでしたが,少し上達を感じると,もう辞め時を失っていました。
絵が独特で,登場人物や敵が,お世辞にも可愛いとは言えませんが,そこもはまっていく魅力かなと思います。もし気になる方は,まず画像を検索してみてください。

アトミクロップス ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)

4.天穂のサクナヒメ

このゲームは,発売時とても話題になったことから,知っている人も多いのではないかと思います。これまた農業×2D横スクロールアクションです。
天界でとあるへまをし,島流しに合ったサクナ姫と,同じく島流しにあった人間とが協力して島を開拓し,生活していく物語です。

特徴的なのは,主人公のサクナ姫が,お米を作るたびに強くなるという点です。もともとサクナ姫は豊穣神と武神の娘という設定なので,お米を作ると,その力が直接武力に反映されるそうです。
お米の味によって,サクナ姫のステータスにも変化が見られますし,お米の育て方によって,この味も変わってくるのです。一部の人にはJAの米作りの冊子がそのまま攻略本になるのではないかと言われるほど,このお米作りパートが作りこまれていることも話題になりました。
初めは,このお米作りパートが,若干面倒だなとも思っていたのですが,やり始めるとお米の味が直接強さに直結するので,どんどんはまっていきますし,どんな肥料をあげて,その時期の田んぼにはどれくらい水をはっておこうか・・・。と自然に考えるようになりました。

2D横スクロールアクションで,鬼が住む島を探索していくパートでも,アクションの幅が豊富で,飽きないものとなっていました。
難易度は徐々に難しくなっていきますので,「またお米を作らなくちゃ!」と思ってしまいます。
ぜひ,お米作りのリアルな体験をしてみてください。

天穂のサクナヒメ ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)

5.フォージャー[Forager]

フォージャーは,いろんな資源を集めて,島を開拓していくゲームです。木を切ったり岩を砕いたりして資源を集め,それを別のものへと作り替えることで島を作っていきます。ここまで聞くと,よく聞くゲームを想像すると思いますが,フォージャーは,ここから一味違います。
始め主人公がいる島は,とても小さく,資源もほとんどありまっせん。では,どうやって他の島へ行くのでしょうか。
実は,お金をためて,島を「買う」ことで,島を大きくしていくのです。
もちろんどんな島なのかは買ってみるまで分かりません。当たりの島であれば,新たな資源を手に入れることができます。

単調な資源探索の中で,適度なギャンブル性があるので,次の島はどこを買おうか・・・。と頭をひねりながら遊べます。
ゲームが進んでいくと,いろいろな物が開発されるようになり,自動で資源を集めてくれる機械や,お金を生産する工場まで何でもありです。急激にすすむインフレ感で,後半は歩いているだけで儲かるところまで行きます。
価格1000円程度と安く,気軽にプレイできる難易度なので,ぜひお手に取ってみてください。

Forager ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)

最後に

最後まで読んでいただいた方,ありがとうございました。今後も友達と協力しながら遊べるゲームや,ホラーゲームを紹介していきます。またご覧いただけたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました